スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは 

今日はひゃこい雨にふられました
今日(13日)中に書き終わりたいと思いつつ書き始めたのは十二時、十分前
間に合うか
短くすれば余裕
なので今日はこれで

こんばんは 

今日は雨の中たのしく歩き回ってきました
魅力的な絵を見て、素敵なレストランとカフェでのんびり
農産物の直売上から瑞々しい果物たちをお持ち帰り
普段は話す機会のない事を話し、聞く
たまにはこんな一日があると元気でいられます

おはようございます 

私は単純なんです
私にとって恵まれた環境に生まれ、育ち、生きている
それなのにたまにそれがとても恨めしくなる
素直に幸せになることが一番難しい
ちょっと前まで落ち込んで何もない入れ物だったのに、一瞬後には心地いいほど溢れ出てくるものを押さえきれなくなっている
単純なんです
ほんの一言で自分の見方が変わるんです
駄目な奴と言われれば腐って、いい奴と言われて舞い上がり、よいものを見て・きいて輝いていく
決して自分が変わっているわけではないのに、時に塵よりも価値がなくなり、まばたきしたらこの世の全てのものより尊くなっている
一喜一憂、涙で自分を不細工にし、笑いでどうでもよくなる
変化をもたらすものはちっちゃくてさりげない
鏡で見えた自分はいつも変わんないのに常に感じる私はいっつも異なってる
面白くて、笑える
今はこんな気分

毎日読む本や漫画、見たテレビや耳に入った音楽で作った色めがねで見つめる自分は面白い
今日のめがねは空色
爽やかめがねをつけておしゃれさん?(笑)
(日本の青空は白みがかっていてホッとします)

こんばんは 

久々です
とても寂しい気分で居ます
不思議です
東京ほどではないのですが、人が周りにたくさんたくさん居るのに人が居れば居るほど寂しくなります
人の気配が近ければ近いほど、あればあっただけ自分がボロボロと解体されていくようで恐怖すら感じる今です
本当に一人ぼっちであったらどうなのかはわかりませんが、今この苦しさからは 逃れられるんでしょう
全然違う寂しさがまたやってくるかもしれませんが、今すぐにここから外へ 寂しさを感じる自分から逃げて生きたい
私にはそれが出来るが、あがなう事が馬鹿馬鹿しくなってくるほど絶対的な網の中に居続けているんです
ティッシュペーパーをよって編んだような網は緩々なのに絶対に破れない 今は
いつかは破ると思うんです
遠い未来か、次の瞬間か知りませんが
今は苦しいけど必要なんです
私が自分で望んで作ったんですから今は破りません
不慮の事故か無礼な他人が気まぐれに破らない限りはここが私の城なんです
お粗末で嫌になっちゃいますが、不規則な幸福感を作るから出られない
もうしばらくはこのままで

久々の更新なのに訳のわからないことを書いていますが注視しなくてもいっこうに問題ありません
たまに私には自分の内を描くことが必要になるんです
文に気合はないです
ただただ見えたままを指に伝えるだけです
それだけです

こんばんは 

20060805201922
疲れたー
今からご飯です
いただきます
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。